メディカル・プラネットと薬剤師のお仕事の比較

薬剤師の資格を持っているけど転職は出来るのか、結婚や出産を機に離職したけど、再就職は出来るのか、子育てと両立できるのかなど、不安や悩みを抱えている人は多いようです。薬剤師の転職支援サイトもたくさんあって、どれを利用したら良いのか悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。

 

医療系の転職支援サイトで有名なところの「メディカル・プラネット」と、最近口コミで人気の「薬剤師のお仕事」どちらがどのように良いのか、それぞれの良いところを調べてみました。

 

メディカル・プラネット

メディカルプラネットは薬剤師だけではなく、医師や看護師の転職もしています。医療業界全体のキャリアサポートも行っており、新しい分野へ進むための勉強や知識を得ています。
このトータルサポート力がメディカル・プラネットの強みになるのではないでしょうか。薬剤師の転職を斡旋するだけではなく、自分の志向に合った転職が出来るようにサポートしてくれることが特徴でしょう。

 

薬剤師のお仕事

こちらのサイトの特徴は転職成功率No1と言われているところでしょう。その最大の理由として、好条件の非公開求人を独占的に多数取り扱っているというところでしょう。自分に都合の良い転職先や、好条件の職場が見つけやすいのだとか。
口コミでも、年収が大幅にアップした人や、転職したら休日が増えてプライベートまで充実したという口コミが多数ありました。好条件の求人を探すなら、非公開求人を多数取り扱っているこのサイトが良いのかもしれません。

メディカル・プラネット


メディカル・プラネットに登録

公式ホームページへ