メディカル・プラネットとリクナビ薬剤師の比較

昔から薬剤師には女性が多いと言われています。女性は結婚や出産などを機にライフスタイルが変わり、仕事もそれに合わせて離職や転職しようと考える人が少なくないのではないでしょうか。薬剤師の方は忙しく、転職したくても時間に余裕がなく転職先を探している時間もないとよく聞きます。

 

そんな時に活用したいのが転職支援サイトです。転職支援サイトは数多く存在しているので、どこのサイトを使えば良いのか悩むところではあります。有名なところからメディカル・プラネットとリクナビ薬剤師というサイトを見てみましょう。

 

メディカル・プラネット

メディカル・プラネットは薬剤師だけではなく、医師や看護師などの医療関連の転職支援も行っています。ただ単に薬剤師の転職を斡旋しているというわけではありません。
自分の希望に合った転職ができるように、キャリアチェンジやキャリアアップへ向けての勉強を促したり、そのためのサポートもしてくれます。転職支援サイトを比較する中で、このトータルサポート力がメディカル・プラネットの強みとなるのではないでしょうか。

 

リクナビ薬剤師

こちらはリクルートが運営している薬剤師専門の転職支援サイトです。リクルートといえば転職支援を代表する企業でもあり、豊富な実績とノウハウを誇っています。リクナビ薬剤師のすごいところは求人数です。約35000件取り扱っており、そのうちの75%は非公開求人です。
つまり、リクナビ薬剤師で公開されてない求人をたくさん見つける事ができるということです。また、キャリアアドバイザーのサポートにも力を入れているので、働きながら無理なく希望に沿った転職先を探すことができるということです。

メディカル・プラネット


メディカル・プラネットに登録

公式ホームページへ