メディカル・プラネットとマイナビ薬剤師を比較

医療関係の仕事についている人向けの転職サービス会社は数多く存在しています。そのため、どこの会社にお願いしたら良いか、どこのサイトに登録して転職をサポートしてもらおうか、悩むところではあると思います。

 

サイトによってそれぞれ得意分野はあると思いますので、転職する先の会社や職種、強みは何か、求人数はどれほどあるのかなど、色々なサイトを比較してみるのも転職へ向けての大切なことだと思います。薬剤師の転職として有名なところから、メディカル・プラネットとマイナビ薬剤師、それぞれの良いところをみてみましょう。

 

メディカル・プラネット

求人案件は約10000件以上扱っています。希望があれば正社員の求人だけではなく、派遣や紹介予定派遣といった幅広い雇用形態の求人も一緒に紹介してくれます。このメリットとしては、実務を通して業務内容を深く理解出来るということで、求職者と採用者の双方にとって入社後の失敗が少ないということです。

 

そのため、病院・調剤薬局・ドラッグストア・製薬メーカー・医療系企業などへの派遣業務を通してステップアップしたい薬剤師の方や、長く勤められる職場を希望する薬剤師の方に人気です。

 

マイナビ薬剤師

求人案件は11000件以上扱っています。学生の95%が就職活動で登録している、20代から30代の人に人気のある求人サイトです。
調剤薬局やドラッグストアの求人はもちろんですが、病院薬剤師求人や治験業界の求人、企業内管理薬剤師求人も多数取り扱っており、離職率が低くて年収が高く、教育・研修制度が充実した職場の求人に力を入れている会社です。

メディカル・プラネット


メディカル・プラネットに登録

公式ホームページへ