メディカル・プラネットで復職を目指す

結婚や出産を機に仕事を辞める女性は多いと思います。実際にある統計では、30代で労働人口が低下する現象が見られるそうです。子育てなどがひと段落し、少し落ち着いてから仕事に復帰するという人は少なくないのではないでしょうか。

 

しかし、再就職活動や条件の良いパートや派遣探しには色々な壁があります。特に小さい子どもがいる人は、希望にあった求人があったとしても、なかなか採用してくれない場合も多いです。そのような場合、どのようにして復職を実現したら良いのでしょうか。

 

復職支援プログラム

メディカル・プラネットでは、復職するのが困難な状況を克服するために、復職支援プログラムを提供している求人も紹介してくれます。大手の調剤薬局チェーンや人材紹介サービスなどが主催しています。あるプログラムでは、OJTという教育訓練を通じて研修し、最新の現場を体験することで基礎的な知識やマナーを思い出し、取り戻すことができます。

 

教育支援プログラム

メディカル・プラネットでは、教育支援プログラムを採用している求人も紹介してくれるようです。教育支援プログラムとは、ブランクのある人が大学での学び直しを行うプログラムです。薬剤師を例とすると、ある大学では薬学教育が6年制になったことに伴い、4年制時代の薬学が学び直しを行う教育支援プログラムもあるようです。

 

このように離職期間中のブランクを埋め、準備が整ったところで再就職の準備となります。ブランクのある人の採用に積極的なところとそうでないところがあるので、このようなサービスのあるところを見つけて復職を目指すのが良いでしょう。

メディカル・プラネット


メディカル・プラネットに登録

公式ホームページへ